カラス 第6節結果

6月3日 福岡市1部リーグ第6節 フットボールセンター
VS FC-JUNGE
2-2
得点:林、内山
スタメン
GK 片宗
DF 上村(C)
岩永
阿部
津曲
MF 林
飯田
田崎
内山
FW 森川
児玉

控え 荒木
南里
平石
松本

交代
平石(森川)

3勝2分けで迎えた第6節の相手は同じ学生チームのFC-JUNGEでした。
新戦力の1年生が今節から加わり、絶対勝つという気持ちで試合に臨みました。
しかし、前半開始して早々、中盤からディフェンスへのバックパスをカットされ、そのままGKとの1対1に持ち込まれあっさりと先制点を奪われます。その後もパスミスや、プレッシャーのかけ方が甘かったりするなど、相手にボールを支配され思うような攻撃ができないまま前半を終えます。後半の序盤も相手の中盤と前線にうまくパスを回され相手のリズムの良い攻撃に何度もピンチをまねいてしまいます。そして、クリアボールを拾った相手選手が壁パスをうまく経由してディフェンスをかわし、追加点2-0と点差を広げられます。
後半終盤に近づくと、ようやくパスが回り始め、サイドをえぐってからのクロスや、FW・サイドハーフの飛び出しなどでチャンスを作ります。そして、ペナルティーエリア付近でルーズボールを拾った林がシュートし、ゴールを決め勢いをつけると、終了間際、サイドからの少し早い弾道のフリーキックに、走りこんだ今節初出場の1年生FW内山が合わせて同点に追いつきます。結局このまま両者点を取れず、同点で試合終了しました。
なんとか同点に持ち込むことができましたが、課題が多く残る試合になりました。とくに今節は前線でのパスミスが多く、チャンスがピンチになることが多かったので、ハイプレッシャーの中でボールを回す練習をするなどの工夫が必要だということをメンバー全員が強く感じました。
今節から1年生も加わり、ポジション争いも激しくなっていますが、試合に出る選手も控えの選手も全員で協力し、チーム一丸となって優勝目指します。

画像


画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ppp
2012年06月15日 19:48
がんばって!
応援してます。

この記事へのトラックバック