トンビーズ後期第4節

第四節 トンビーズVS光陽クラブ
久留米陸上競技上
3-2
GK12 片宗
DF13 山本
  8  岩本
  4 星野
  5 瀬川
MF14 高倉
  6  許斐
11 廣田
  19 志岐
FW25 内山
  24 白石
サブ
1 秋山 15 大賀 9 秋吉 27 阿部

前半が始まり、先週と同様立ち上がりが悪く光陽の支配率が高くなり、苦しむ中
ディフェンスが集中しシュートまでいかせないことを意識付け、耐えることで精いっぱいでした。
トンビのファールも多く取られ攻撃面で慌ててプレーをすることが目立ち攻撃への糸口がなかなか見いだせないまま前半30分が過ぎようとした前半30分、相手の横パスを奪い右MF14志岐へ繋ぐと1人かわし、相手のスライディングが当たる前にシュートを放ち先制点をあげました。審判の誤審もありラッキーな1点となりましたが、これをきっかけに徐々にペースをつかみかけていたのですが前半48分に中盤でのミスを奪われディフェンスの対応が遅れハーフライン辺りでファールをとられ、そのFKをキーパー前のスペースへクロスをあげられ混雑した中、マークを外してしまい光陽FW9のヘディングで同点とされ、前半終了しました。
後半落ち着いたプレーをすることを話し合い、後半が始まりスタートは落ち着けずに中盤を突破され後半5分光陽14に逆転を許してしまうも、そこからは落ち着いた冷静なプレーができており
リズムが良い時の中盤を使い真ん中から攻撃の起点をつくる試合運びでペースをつかみだし、
チャンスが後半は多く、シュートの数も増えだし後半17分左MFへチェンジした19志岐がドリブルで突破し同点とするとここからは特に危ないシーンもなくトンビのペースで試合を運び後半24分FW24白石が裏へ抜け出しループシュートを決めて逆転し、光陽が反撃に出ますが落ち着いた対応でしのぎきり、結果3-2で勝利しました。
この試合で14高倉累積、5瀬川がイエロー2枚とし次節出場ができなくなりました。
次節引き分け以上で優勝が決まる試合となりましたが、勝ちにいく姿勢で練習に取り組んでいきたいとおもいます。
前期5節のFC.ELANの延期の試合が10月27日に決まりました。
応援よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック